Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Miki.Ta 's Column

ヨガと私。 つづき

Aug 26, 2020

こんにちは。
ヨガ講師のみき(Miki.Ta)です。

前回のコラムをお読みいただいた皆様、ありがとうございます。
まだ読んでない方も、こちらの記事を開いていただきありがとうございます。

さて、前回のコラムで私がヨガを伝え始めるまでのことをお話ししました。
今日は、なぜヨガを伝える気になったのか、その後のお話しを。

*********
それまで私がメインで練習していたアシュタンガヨガ。
インドのマイソールで生まれた、歴史も伝統もあるヨガです。
今では世界各地にアシュタンガヨガのスタジオがあり、
そのポーズどうなってんの?!
と思うようなポーズを軽々とやってのける指導者や練習者たちが沢山います。

私は元々体が硬いし、性格もあるかな。
はっきり言って、そんなレベルではありません。。
だからずっと、「もっと素晴らしい先生が沢山いるのに、私が指導者になんて…」
って思ってました。

海外に住んで、毎日スタジオに通うようになって感じたことは、
「出来るからやるのではなく、出来なくても(やりたいなら)やる」ということ。
自信はないけど、やってみたいから挑戦してみる!

そんなこんなで、アシスタントとして活動し始め、週1で自分のクラスもやらせてもらうように。
レッスン前は毎回緊張。終わるとホッとする。。そんな日々でした。

数か月後、たまたま友人と旅行を企画していると、、
タイで日本人がやっているコテージリゾート(宿泊施設)での求人を発見!
実は、その数か月前にタイマッサージの勉強のためタイに行っていたのです。
しかも、旅行好きな私は、ヨガ講師もやりたいけど旅行に関わる仕事も気になる…と調度話していたところ!

そのリゾートにはヨガをやるスペースもあるし、
旅行業だし、
タイマッサージをもっと勉強出来る!

ピッタリな仕事!と思い、早速応募!
それからあれよあれよという間にタイへの移住が決まりましたw

タイでのメイン業務は、リゾートのレセプション業務。
ヨガも教えたい!という気持ちはあったものの、内部調整が難航しなかなか始められませんでした…
が、受けたい!という同僚向けにクラスをやることも。
タイマッサージはもっぱら受ける専門w
1時間500円くらいから受けられて、最高なのです♡
毎週マッサージに通ってました。

タイ生活を満喫していた矢先…
コロナちゃんの出現により、リゾートは閉鎖。
再開時期は未定ということで、残念ながら職を失うことになりました。。

タイではロックダウンが実施され、どこにも出かけられない日々が1ヶ月ちょっとありました。
仕事がなくなった上に、職場の人たちとちょっと揉めたり、色々ありストレスフルな日が続きました。
ストレスも溜まります。。
そんなとき、ヨガを通して知り合った友人がオンラインで陰ヨガの指導者養成コースをやるとの情報が!
「これだ!!!!!!」

それまで、陰ヨガはあまり受けたことがなく、
アシュタンガとは真逆のヨガだし、興味がなかったのですが、
ストレスフルな今の自分に必要なのは、リラックスだ。と直感で感じたのでしょう。

少し迷いつつも(TTって安くないからねw)、開講数日前に申し込みをしたのでした。

コースを受けて、今の自分にも必要だし、きっと必要としている人が多いだろうな。
と思い、またヨガ講師として再始動することに。

現在は日本に帰国し、主にオンラインにてヨガを伝えています。
また、タイマッサージのセラピストとしても活動しています。

ざーっと、私とヨガの歴史?を書いてみました。
これからも、私の考えるヨガとは?とか、日常の小さな気づきをシェアしていければと思います。

陰ヨガ、とーってもほぐれて気持ち良いですよ♡
受けた方からは、「このまま寝たい」「リラックスしすぎて、今日は何も出来ない」と感想をいただきます。
もし宜しければ、体験クラスもやってます。

最後までお読みいただきありがとうございます。
Miki

Got a question? Click to Chat