Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Mary Linz 's Column

筋トレを頑張っているのに効果が出ないのはなぜ?

Weekly Topic: Personal Reflection on 2020

Dec 31, 2020

皆様、こんにちは!

ダンス&エクササイズ講師のMaryです。

皆さんは理想の腹筋や筋肉がついていますか?
私はお恥ずかしい話、腹筋が割れて見えた事などは一度もありません。
でも今は十分納得なお腹周りを維持できているのでそれでいいと思っています。

昔は腹筋が割れるどころか食べたら食べた分、お腹が前に突き出てしまういわゆる幼児体型でした。
いつもスカートやパンツは足までスッキリ入るのにウェストが苦しいものなどあり、いつもゆったりとした腰回りの洋服を選んでいました。
そして腕や足も筋肉がつくというよりは、ただ細くなっていくだけという感じでした。
なので腹筋や腕立て伏せのエクササイズはずっと辛かったです。

そんな私がやっと理想のお腹周りを手に入れる事が出来たのは、ダンスを始めて6年も7年も経ってからだと思います。かなり時間がかかりました。
何が良かったのかなぁ?と思います。

年齢的なものだとか、運動量の関係とか、食事とか様々な条件があったのだろうと思いますけれども、やっぱり一番の理由は骨盤を真っ直ぐに歪み無く矯正出来た事と、それにより体幹が鍛えられた事ではないかと思います。

初めてニューヨークにダンスレッスンを受けに行った私が最初に先生から指導された事は
残念ながら踊りに関する事ではなく「骨盤を真っ直ぐに立てなさい。」という事でした。
1か月だけの短期の渡航で私は「もっと、ダンスの事を習いたいなぁ」と思っていたのですが私が毎日のように受けていた先生はとにかく、毎回私のもとへやって来て後ろから骨盤を両手でつかみグッと真っ直ぐにしていくだけでした。
私は正直、自分の体がそんなに真っ直ぐではないと思っていませんでした。

なので、そんなに毎回毎回姿勢を強制されると思っておらず「私、そんなにひどいの?」と思っていました。

ところが、1か月経って日本に帰国した頃、日本のダンススタジオで先生に体が変わったねと言われる事があり、自分でも何だか前より踊りやすくなった気がすると感じ始めたのです。

そこから私のお腹周りが変わったような気がします。

今までどんな筋トレをしても理想の体型にならなかった私が初めて、
引き締まった体を手に入れる事が出来たのです。

きっと、骨盤を真っ直ぐに立てる事で筋肉が正しい位置につき、また体幹も鍛えられ代謝が上がった事も良かった事の一つでした。

最近ワークアウトを日課に取り入れる方が増えているかと思います。

音楽に合わせて行う事が多い筋トレですが、早すぎてリズムについていけずだんだん姿勢が崩れてしまったりするとせっかくの筋トレが効果半減となります。

ワークアウトをするなら、まずは無理なく正しい姿勢で今の自分の筋力に合った速さと回数でするのがおススメです。
継続していく事で必ず、筋肉はついてきます。

筋肉がついたらもうこっちのもの!!

テンポ良い音楽に合わせて15分間行うワークアウトも毎日楽しめるようになるはずです☆☆

筋トレをしてもイマイチ効果が出ないなという方は姿勢の見直しをしてみるのがおススメです♪


ただ今、私のレッスンでは年明けの1月7日まで使えるクーポン券を発行しています。
15分間、正しい姿勢でゆっくりと数種類の腹筋を説明し実践する内容となっています。

もし、ご興味ある方は是非一度トライしてみて下さいね☺

2021年は新しい自分に出会えるかもしれません!

それでは健康に気を付けて良いお年を☆

Got a question? Click to Chat