Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Luna.N 's Column

文法?単語?発音?

Oct 23, 2015

今回は、英会話初級から中級者の方むけのアドバイスを少し書かせていただきたいと思います。

よく、単語の発音を練習している時は上手に発音できていても、それを、いざ英会話の中で使おうとすると、うまく発音できなくなる方が多いかと思います。頭の中で、会話のための文章を考えていくので、「この文法であってたかな?この単語であってたかな?」という感じで、「?」がいっぱいになってしまい、発音まで意識できないというのが原因だと思います。

そこで、英語の読み書きだけを専門に勉強されたい方は別として、英語を楽しんでしゃべれるようになりたい!と思っていらっしゃる方におすすめなのは、自分で前もって使えるフレーズをためておくことです。たとえば、 'How are you? '  'How about you?'  といった短い簡単なフレーズは、英会話を勉強されている方なら、おそらく何回も発話されているはずなので、自然にでてくると思います。そこで、一日1行でもいいので、ご自身が英語で伝えてみたいことを考えて、書きとめていくことをおすすめします。1行日記みたいなものです。最初は日常のことでいいと思いますが、スピーキングのレッスンを受講されている方は、ああ、この事についてもっと話したかったけど、英語がうまくでてこない、これを伝えたかった、というものがあると思います。

それを必ず書き留めて英作文にし、単語や文法をチェックしておき、さらに発音にも気をつけて、何回も口に出して練習しておきます。

もちろん暗記になるのですが、この場合の暗記というのは、次回別の場面で、何もみないで自然に言えるようになった時点で暗記完了といった方が良いかと思います。それまではやはり練習あるのみです。何回も口に出して練習したものは、文章をその場で考えている時よりも、当たり前ですが、必ず自然に出てくるようになります。舌に覚えこませるといった感じでしょうか。(実際には脳ですが。)

そういった、あらかじめ自分で作っておいたフレーズがいくつかあると、スピーキングの最中に、発音を意識する余裕がうまれるはずです。この余裕が英会話初級ー中級の方にはかなり大切です!今言った事は通じているはず!と、少し自信をもって発話できる文章を、ぜひ増やしていってみてください。

Got a question? Click to Chat