いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

Shima.A 講師のコラム

「春の食べ物」…柿の葉は食べられる?

今週のテーマ: 春の食べ物と言えば

2021年4月19日

数年前、静岡に茶摘み体験に行ったことがあります。

たっぷり、黄緑色のお茶の葉を摘んで…
持って帰ったはいいが、さてどうするか…?

調べてみたら、お茶の葉からお茶を作るのは、とっても
めんどくさそうでした。そこで、クックパッドをリサーチすると…

なんと!天ぷらにできるらしい。
早速、衣をつけてカラリと揚げ、おいしくいただきました。
(ホクホク)

でもこの天ぷら、なんか既視感があるんだよね…。

そうだ、柿の葉に似ているわ!

実家には柿の木があり、春先には美しい黄緑色の若葉を茂らせていました。
木の下に行くと、若葉を通して、お日様の光が降り注ぎ、
黄緑色の光で日光浴ができました。
若葉は触ってみると、やわらかくて、手触りが気持ちいいんですよ。

確か、その若葉で、おばあちゃんが天ぷらを作ってくれたような思い出があります。

柿の葉って栄養ありそうだな、と思って調べてみました。

柿の葉には、レモンの20倍ものビタミンCが含まれていて、
糖尿病予防やコレステロールを低下する栄養素や、食物繊維も
豊富に含まれているそうです。

すごいね、柿の葉。
実もおいしいけど、葉っぱもすごいぞ。

若葉を剪定したものがあるんなら、パックづめして売ってくれんかな~
と思う今日この頃です。


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

お気軽にご質問ください!