Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor yuna.relaxing.yoga 's Column

おうちでアロマヨガ♫♪

Sep 28, 2021

最近皆様とのヨガクラス中や、
生徒さまからリクエストいただいたヨガのメニューをひとり考えている時、


お部屋でアロマオイルを焚きながら、アロマヨガをしています♡
とっても気持ちが落ち着きます♫


ヨガは、ポーズと共にゆっくりと鼻で深い呼吸を行います。

アロマヨガはそこにアロマを加えることで脳を刺激して、
アロマセラピー効果(心身を癒してくれたり、安心感を得る)と言われています。


従来のヨガ以上に精神面を癒しやすく、
特にストレスによるダメージを受けやすい自粛生活の今!
に適しているように思います。


香りによって、アロマセラピーの効能が違うので、自分の好きな香りを見つけたり、気分や身体の状態に合わせてアロマを変えると良いかもしれません♫

最近ではアロマディフューザーもネットショッピングなどで1000円代から購入できます♫
ちなみに私は今スパイク ラベンダーの香りを使っております♡ 


少しだけアロマオイルの効能を紹介します♫
アロマオイルのお店に足を運んでお気に入りの香りを探してみるのも楽しいかもしれません♫
ちなみに♡マークは私のおすすめです^^

ラベンダー】
優れた鎮静作用があり、ストレスなどによって緊張した心や体をそっとほぐしてくれる働きがあります。また、自律神経を整えてくれる効果もあるので、寝つきが悪いときにも最適なアロマです。また皮膚の修復作用もあり、昔から植物療法ではスキンケアとしても使われてきました。

 【ゼラニウム】 
ローズにも似た香りを持ち、女性からの人気が高いアロマオイルです。
心と体、両方の働きを整えてくれる作用があり、ストレスなどによる緊張をほぐし、不安やイライラをそっと鎮めてくれます生理前や更年期のブルーな時期にも大活躍してくれるアロマです。

【カモミール】
ほんのりとした甘く優しい香りは、心を穏やかにしてストレスや緊張をそっとほぐし体のバランスを整えてくれる作用があります。また、カモミール・ジャーマンに含まれる”カマズレン”という成分には、優れた抗アレルギー、抗ヒスタミン、抗炎症作用があるため、植物療法ではスキンケアや消化器の不調の改善に使われてきました。

【ローズ】 
甘く優美な香りは、気分を明るく高揚させて多幸感を与え、ストレスなどによる体や心の緊張をほぐしてくれる作用があります。また、感情が抑えきれないときや、落ち込んでいるときには心を安定させ、穏やかに強壮させてくれます。

【レモン】 
さっぱりとした爽やかな香りは、頭の中をスッキリとクリアにして、集中力を高める働きがあります。
また、優れた殺菌作用・抗ウイルス作用があるため、風邪の季節にも重宝されるアロマです。
植物療法の世界では、皮膚の引き締めを目的として、主に脂性肌に使われています。 

【レモングラス】
エスニック料理としてもよく使われます。気分をリフレッシュさせ、体を刺激して代謝と血行を促進する働きがあります。また、虫が嫌う香りでもあるので、虫除けとしても大活躍してくれるアロマです。

【ユーカリ】
コアラの主食としても知られていて、
同じフトモモ科のティーツリーと同じくスーッとした清涼感があり、気分をリフレッシュさせてくれるとともに、集中力を高めてくれる働きがあります。
また、喉や鼻のコンディションも良くしてくれるので、花粉症や風邪の時期になるとティーツリー、ペパーミントと合わせてよく使われるアロマです。

【ジャスミン】
香水にも使われていて、
感情からくるさまざまな問題に対処するために使われるお花です。精神を安定、強化させ、自信を取り戻させてくれたり、ストレスや緊張をそっと和らげます




ストレスが溜まることも多い日々ですが、
アロマヨガも心と身体の癒しにとてもおすすめです♫ 

 

Got a question? Click to Chat