Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor caoli 's Column

手っ取り早く自分の発音を確認する方法

Aug 5, 2016

おばんです。

一部の語学学習者の間では既に周知の事実?だそうですが、

iPhoneのSiriって発音の確認にもってこいですよね。

私の携帯は韓国で買ったiPhoneで言語も韓国語の設定のままにしているので、

もちろんSiriも韓国語で話しかけないと反応してくれません。

Siriに話しかけると自分の言った内容がそのまま文字で表示されるので、

日本人の間違い易い発音、例えばㅓと言うべきところがㅗで表示されてしまったり、

까と言ったつもりが카と表示されてしまったり、と、何のアプリも使わなくてもただ携帯に向かって話しかけるだけで自分の発音を簡単にチェックできるので、便利だと思います。

日常生活で韓国語を使う機会が全くないとお嘆きの方、

スマホの言語設定を韓国語にしてみてはいかがでしょうか。

「日本に住んでるから喋れないのは当たり前」

「現地に住めば自動的にペラペラになる」

というのは完全に妄想で、

私の知り合いには留学経験もなく身近に韓国人もいない田舎に住んでいて、

独学で韓国語を勉強しただけで大韓航空に採用された人もいますし、

逆にうちの旦那(仮)なんかは5年近く韓国に住んで韓国人に囲まれて仕事をしていて、会社の方針で一時的に韓国語教室に通っていた時期もありましたが、本人に「韓国語を習得したい」という意志がなかったため、未だにハングルもあまり読めず、韓国語も喋れません。

韓国で出会った日本人駐在員さん、特に男性はこういう方が多かったです。社内言語は英語か日本語で韓国語は必要ないし、興味もないから勉強もしない。別にそれでいいと思います。

勉強(語学)なんてやりたい人だけやればいいというのが私の個人的な考えです。(だから将来自分に子供ができた時に「勉強しろ」なんて絶対に言いたくないし私も両親に言われたことありません)ただしそれが思うように進まなかった場合に環境のせいにしてはダメでしょう。

重要なのは環境ではなく「やる気」と「やり方」ですよね。

「やり方」に関していえば語学って結局「暗記」だな、と思います。

本当にその言語を習得したいなら「暗記は苦手」とか言ってられないっす。

ファイティンハセヨ。

Got a question? Click to Chat