Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Light 's Column

- Guardians of the Galaxy Vol. 2 -

May 1, 2017

こんにちは! Lightです。今日のコラムは映画についてですよー

先日見に行きました! "Guardians of the Galaxy Vol. 2" (≧∇≦*)

Marvel Studioの映画はあまり見たことがなかったけれどこれはかなり面白かったです。
このテンポの良さというかなんというか・・・まだ見ていない人にはぜひオススメ☆

そんな"Guardians of the Galaxy Vol.2"のセリフから英語レッスンをお届け♪

①"He may have been your father, Quill, but he wasn't your daddy."
クィルの育て親(?)ヨンドゥによる名台詞。
「クィル、彼はお前の父親だったかもしれないけど、お前の父ちゃんではなかったな。」

ここでは2つの「父」を指す言葉を区別して使っています。
一つ目は"Father"。これは普通に「父親」です。2つ目は"Daddy"。これは「お父さん」を愛情込めて呼ぶ呼び方です。日本語に訳すなら「パパ」「お父さん」「父ちゃん」などでしょう。

このセリフでは「彼は血縁上の『父親』だったかもしれない」「でも愛情を注いで育ててくれる「父ちゃん」ではなかったな」という意味で"Father"と"Daddy"を使い分けて表現しています。
あぁ、なんていいセリフー。 笑

②"If I touch someone, I can feel their feelings."
こちらはマンティスが、触覚について質問してきたクィルとドラックスに対して返した返答の一部です。「私は誰かに触れたら、その人の気持ちを感じることができるの。」

ここでは"Feel"と"Feeling"、似た単語が2つあります。
"Feel"は「感じる」。"Feeling"はこの場合、名詞で「気持ち・感情」になります。
"Feeling"は名詞の場合と動詞の場合があるので気をつけてくださいね☆

③Nebula: "All you do is yell at each other. You're not friends." Drax: "No. We're family."

これもまた素晴らしい感動(のはず)のセリフ。

ネビュラが喧嘩ばかりしているガーディアン達を見て「みんなお互いに怒鳴り合ってばかりじゃない。そんなの(あなたたち)友達なんかじゃないわよ。」というのに対して、ドラックスが一言「違うよ。家族なんだ。」という場面。

"All you do is..."というのは「~してばかり」「~しかしない」というフレーズ。ここでは「怒鳴り合ってばかり」と訳しています。他の例としては "All you do is sleep."(寝ることしかしない。/あなたは寝てばかり。)や"All you do is play with friends."(友達と遊んでばかり。)などがあります。

映画のセリフにも使えるフレーズはたくさんありますね。

みなさんも機会があったら英語で映画を見て学んで見てくださいね!

以上、Guardians of the Galaxy Vol. 2編でしたー

Light

Got a question? Click to Chat