언제나 생활에 감칠맛을.

Cafetalk Tutor's Column

GAASUU 강사 칼럼

父の日、母の日に贈ったプレゼントの思い出。

주간 토픽: Plans for the Father's Day & Mother's Day

2019년 5월 18일

昨日から、海に来ています。


私がいるのは2020年の東京オリンピックのサーフィン競技会場エリア。


そして私は約2年ぶりの海とあって、思うようにサーフィンが出来ず。。。


パドルも犬掻きみたいだしw  上半身が全部筋肉痛で疲れ果てて、このコラムを書かせていただいている現状です。


さて今週のお題ですが、私は以前セレクトショップ店員をしておりましてプレゼント需要のあるシーズンは


ラッピングも多かったので自分のラッピングスキルが磨かれた思い出もあります。


そんな中、私も世間的に”お洒落な環境”にいるわけですから、ファッションに関心の無い両親に


毎年、父の日、母の日にはプレゼントを贈ったものです。


しかし、今ではお洒落アイテムを贈らなくなりました。その理由がこれからわかりますw


まず私の父親は何処へ行くにもサンダルでした。近所のスーパーで買ったと思われるサンダルを何足も持っておりました。それが悪いとは言いませんが、そんなにサンダルが好きなら、、、、と、父に贈ったアイテムがこれです。


非常に履き心地が柔らかくソール以外は全てレザー仕上げで高級感があります。そして長持ちします!!今の時期くらいからサンダルフェア的なイベントをやっているショップもあるのでは無いでしょうか。そのくらい有名なサンダルです^^ 


そして母はいつも、家族の為に食料品の買い物をします。私は母がいつもの買い物が楽しくなるようなバッグが良いのでは?と考え贈ったアイテムがこれです。性格も控えめな母にピッタリで、全く主張することないデザイン。そして生地がコーデュラナイロンで耐久性は問題なし!!お仕事にも使えて帰り際の買い物袋としても様々なシーンで活躍します。


以上をプレゼントし、電話口で『ありがとね〜。使うよ〜』と言っていたのを思い出します。



翌年、帰省の際にプレゼントの使い心地はどうかと聞くと



『あるよ』と一言。    ん?



父へ贈ったサンダルは、父が大事にしているボーリング大会で受賞したトロフィーの脇に箱のまま飾られており



母へ贈ったバッグもまた透明のビニール袋に入ったまま押入れの中で見かけました。



彼らのライフスタイルを深く考慮した私のセレクトでしたし実用性も完璧!の筈が



そしてそれを見た私は、『これ、よかったら俺使うよ!!』



と言って"奪還"に成功しましたw



そのような経緯があり今ではデパ地下の高級食材を送ることにしています。


皆さんも似たような経験はあるのではないでしょうか?結婚式の引出物が、まだ使えないみたいな。。。。。


これが私の父の日、母の日の思い出です。



私はプレゼント需要にもお答え出来ますので、もしお時間ございましたらお話ししましょう^^








<a href="https://pixabay.com/ja/users/image4you-2459255/?utm_source=link-attribution&amp;utm_medium=referral&amp;utm_campaign=image&amp;utm_content=1420830">Harry Strauss</a>による<a href="https://pixabay.com/ja/?utm_source=link-attribution&amp;utm_medium=referral&amp;utm_campaign=image&amp;utm_content=1420830">Pixabay</a>からの画像

부담없이 질문해 주세요!