いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

Abemomo 講師のコラム

【ブログ】厚生年金 支給額毎年見直し

2019年12月7日

老齢年金の支給は原則として65歳からですが、

厚生年金の保険料は70歳まで払うことができます。

 

最近は、高齢でも仕事をしている人が増えてきたので、

年金をもらいながら、厚生年金の保険料を

払い続けている人もいます。

 

今までは、65歳以降は退職の時などに

まとめて支給額の見直しを行っていましたが、

 

保険料を払い続けているのに、

年金がずっと変わらないのはおかしい。。。

 

ということで、毎年年金の支給額が

見直されるようになりました。

 

ですから、高齢になっても

働けば働くほどリアルタイムで年金支給額は増えていきます。

 

年金大丈夫かなぁ~と感じている人は、

ずっと働く!ということも視野に置きましょう。

 

現役時代のように9時5時フルタイムという働き方でなくても、

自分に合った働き方でいいと思います。

お気軽にご質問ください!