언제나 생활에 감칠맛을.

Cafetalk Tutor's Column

Nakashima Lucas Hideki 강사 칼럼

会社での受付 ‐ポルトガル語会話集‐

2020년 5월 28일

ブラジルにお仕事で来る人も多いのかと思います。やはりそうなると英語で通したいとは思うものの、現地の方とのコミュニケーションにもズレがや難しさが生じてくると思います。

今日はそのような方々に向けて「会社の受付、又は窓口でのやりとり」の例文をご紹介したいと思います。
ちなみに会話の登場人物はデイヴィットさんと受付の方です。
 
David:
Bom dia. Eu sou David White da Empresa de Equipamento Médico ACE.
Bom dia. Meu nome é David White da Empresa de Equipamento Médico ACE.
おはようございます。ACE 医療機器会社のデヴィッド・ホワイトでございます。
 
Eu gostaria de conversar com Sr. Mori do departamento de vendas exteriores.
海外営業部の森さんにお会いしたいのですが。
 
Recepcionista:
Você tem horário marcado com Sr. Mori?
森とお約束はされていますか?

Você tem horário marcado com ele?
彼(森)とお約束はされていますか

Sr.Mori está te aguardando.
森がお待ちしています。
 
Devid:
Tenho horário mercado com Sr. Mori, do departamento de vendas exteriores, às 11:00.
海外営業部の彼(森さん)に11 時にアポを取っています。
 
Não tenho horário marcado. E ste é o meu cartão.
アポはしていません。こちらが、私の名刺です。
 
Recepcionista:
Por gentileza, pode escrever o seu nome aqui?
ここにお名前を記帳してくださいませんか?

Eu vou avisar para Sr.Mori que você está esperando.
お客様(あなた)がいらっしゃっていることを彼(森)に連絡いたします。

Logo virá o responsável.
担当者はすぐにこちらにまいります。

ビジネスの場面で失敗はしたくないと思いがちですが、大半のブラジル人は結構おおらかで大雑把です。言葉を少し間違えたくらいで幻滅されることはあまり例に見ません。それでも失敗したくない、きれいな発音でしゃべりたいと思うのは自然なことだと思います。

부담없이 질문해 주세요!