いつもの生活に世界のスパイスを。

Cafetalk Tutor's Column

Salon de YOKO 講師のコラム

「モッツァレッラ」の語源は?

2020年5月30日

こんにちは!Salon de YOKOです。

チーズが好きな方なら、
一度はモッツァレッラチーズを召し上がったことがありますよね!
白くて丸い、モチモチとした食感のフレッシュチーズです。



「元祖」モッツァレッラは水牛乳製。
イタリア南部のナポリ近郊で造られました。

「モッツァレッラ」とは「引きちぎる」という意味の
「モッツァーレ(mozzare)」というイタリア語が語源と言われています。

モッツァレッラはかなり独特なチーズで、
製造工程中にチーズの素となるミルクの塊をお湯の中で練り、
チーズの組織を繊維状にする方法で造られます。
(スライスされたものを食べるだけだとあまり気づかないですが、
モッツァレッラを指で割ると繊維に沿ってほぐれる性質があります。)

お湯の中で練ったミルクの塊を適当な大きさに「引きちぎり」、
それを丸めて造られるため、「モッツァレッラ」と呼ばれるようになりました。

写真はモッツァレッラとカラフルトマトの冷製カッペリーニ。
これから迎える暑い時期、しっかり冷やした爽やかな白ワインと合わせて、
休日のランチを楽しんでみてはいかが?

お気軽にご質問ください!