Cafetalk Featured Tutor Interview

Sakura C.

From    In
Japonés Escuela primaria Escuela secundaria intermedia

Sakura C. Tutor Interview

Q. Sakura C.先生、こんにちは!まずは簡単に自己紹介をしていただけますか?

A. 初めまして!オンライン講師のSakura C.です。アメリカ在住の元小学校教師です。大学で教育を学び、幼稚園、小学校、中学高校英語の教員免許を持っています。明るく前向きな性格で、教えることが大好きです。

Q. 出身地についてお伺いします!先生が育った町について教えてください。

A. 九州生まれ、九州育ちです。歴史あるお城や商店街と、漫画やアニメのサブカルチャー施設が隣り合わせになった、程よい大きさの街です。夏になるとあちらこちらで夏祭りの和太鼓が聞こえ、風情があります。近年人口が減ってきていますが、ご年配の方には逆に住みやすくなっているそうです。

Q. 現在はアメリカにお住まいなんですね!アメリカでの生活はいかがですか?

A. 町もスーパーも家も、何もかもスケールが大きく開放感があり、のびのびと生活しています!これまでも語学留学や海外ボランティアを経験してきましたが、この歳で海外移住することになるとは思っていませんでした。英語とスペイン語が主流の地域なので、私自身、毎日語学学習に励んでいます。

Q. アメリカ以外に、以前南米にいらっしゃったこともあるのですね。いつ頃滞在されたのですか?

A. 南米での教育ボランティアに参加したのは、今から5年前です。1年間のプログラムで、家庭に問題を抱えるティーンエイジャー向けの施設でのアクティビティや、私立小学校での英語と算数の授業サポートをしていました。スペイン語での意思疎通に苦労することもありましたが、現地の子どもたちから教わったことは多く、とても貴重な経験になりました。

Q. 幼・ 小・中・高等学校教員免許をお持ちですが、「先生になりたい!」と思ったきっかけは?

A. 小学校高学年のときの担任の先生の影響です。教科指導のみでなく、一人ひとりと熱心に向き合い、人としてのあり方を教えて下さる先生でした。当時成績が悪かった私の「教師になりたい」という夢を、ずっと応援してくれました。おかげで中学、高校では教育学部を目標に学問に打ち込むことができました。

Q. カフェトークでレッスンをする時以外は、どんな風に過ごしていますか?趣味や興味のあることがあれば、教えてください。

A. 現在は就労資格がなく、主婦1年生です。これまでゆっくり時間のとれなかった語学の勉強をしたり、SNS発信を始めてみたり、自由に過ごしています。レッスンの準備時間もたっぷりとれるので、段階的な指導計画を立て、丁寧に準備するようにしています。

Q. 主に小学生と中学生向けにレッスンを教えていらっしゃいますね。小中学生にしっかり勉強させる方法やアドバイスはありますか?

A. 楽しく前向きに継続していく姿勢が大切だと思います。オンラインレッスンの最大の強みは、一対一で丁寧に進めていけることです。生徒さんの学ぶ意欲を大切に、明るく楽しいレッスンに努めています。

Q. 日本語のレッスンも提供されていますね!先生の日本語の教え方、レッスンスタイルについてお聞かせいただけますか?

A. 日本語レッスンはハイレベルな生徒さんが多く、私自身も語学学習者として良い刺激を受けています。新聞記事を一緒に読んだり、上級表現を用いて例文を考えたり、アニメの台詞を使ってイントネーションを正したりと、レッスンスタイルは生徒さんの希望を尊重しています。

Q. 先生のレッスンに興味がある生徒さんへ向けて、レッスンの様子を教えてください。

A. レッスン内容は、生徒さん一人ひとりに柔軟に合わせており、レッスンごとに異なっています。共通しているのは、カジュアルなスタイルで、明るく楽しい雰囲気で進めていることです。また、しっかり復習してくださる生徒さんが多いので、生徒さん自身や保護者の方が後から見返せるよう、毎回具体的なレッスンのまとめをお送りし、次のレッスンはその復習からスタートするようにしています。

Q. 「☆中学英語☆元教師が丁寧に教えます!」というレッスンが一番人気ですね!人気の秘密は何だと思いますか?

A. 中学校英語は、その後の英語学習の基盤となる文法や語彙を身につける重要なステップです。ただ、覚えることも多く、一つ苦手があると連鎖して分からなくなってしまう教科でもあります。英語は、海外の人とつながることのできる素晴らしいツールです。そんな英語を、嫌いになってしまうなんてもったいない!基本を繰り返し定着することで、少しずつ自信をつけてもらえるよう心がけています。

Q. 中学生英語レッスン以外でおすすめのレッスンがありましたら、是非教えてください!

A. 「小学校全科」のレッスンです。以前は公立小学校に勤めておりました。教員時代の経験を生かし、生徒さんの発達段階や習熟度に合わせて丁寧に指導いたします。低・中学年の子どもさんに対しては特に、子どもさんのペースに合わせてしっかり待つこと、「できた!」という思いを積み重ねてもらうことを意識しています。教科や指導方法については、保護者の方に事前にご相談いただければと思います。

Q. 最後に、先生のレッスンを定期的に受講しているみなさん、そして先生のレッスンをこれから受講する生徒さんやその生徒さんの保護者の方へ向けて、メッセージをお願いします。

A. オンラインレッスンを通して、私自身も多くを学ばせていただいております。限られた時間で、できるだけ充実した内容を提供できるよう、日々工夫を重ねています。レッスンの内容やレベルについては柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。それでは、レッスンでお会いしましょう!

///

Sakura C.


Got a question? Click to Chat