Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Haruhi 's Column

日本の小説を外国語で読んでみませんか?

Jul 24, 2019

外国語の勉強方法で、自分が学んでいる外国語で書かれた原著を読むという方法があります。
その国の文化、習慣、考え方なども合わせて知ることができるので、良い方法だと思います。

しかし、
・難しすぎる
・読みたい作家がいない(わからない)
と思う方がいると思います。

そんな方に私がおすすめしているのは、日本人の作家が書いた本を、自分が勉強している外国語で読むという方法です。

タイでは、日本人作家の小説は人気があるようで、東野圭吾さん、湊かなえさんをはじめ、多くの本が翻訳されて売られています。
好きな作家の本なので、飽きずに読み続けることができると思います。

今、私が読んでいるのは「コンビニ人間」「容疑者xの献身」の2冊です。
タイ語に翻訳された本は、日本では入手するのが難しいので、旅行に行った時にまとめて買ってきています。
小説を読みながら、この日本語をプロはどのように翻訳するんだろうかという楽しみ方も合わせてできます。

Got a question? Click to Chat