Let the world spice up your life.

Cafetalk Tutor's Column

Tutor Sakai 's Column

教科書にでてない日本語❝タピる」❞

Aug 19, 2020


こんにちは。 日本語講師の
Sakaiです。

 「タピる」
「タピオカドリンクをむ」または「タピオカ入りの食べものをべる」という意味(いみ)です。
  今日、帰(かえ)りにタピってく?
    (今日、帰りにタピオカドリンクを飲んでいく?)
こんなかんじで使つかいます。

今日の本題(ほんだい)は、【名詞(めいし)+る】です。

【名詞+る】のかたちは、あたらしい ことばを つくりやすく、若い人たちの なかでは、つぎつぎと あたらしい ことばが つくられています。
そして、その多くが社会全体(しゃかいぜんたい)に ひろがって、ふつうに使われることばに なっていきます。
              ジコる = 事故(じこ)をおこす。
              ダベる = 駄弁(だべん=くだらない おしゃべり)をする
              グチる = 愚痴(ぐち)を言う
外国のことばからも作られています。
              ハモる(harmony
              ミスる(miss)
              トラブる(trouble)
              パニクる(panic)
擬声語擬態語(ぎせいご・ぎおんご=オノマトペ)からも作られています。
              テカる = テカテカひかっていること
              ボコる = ボコボコになぐること
わりと新しいところでは、
              ググる = Googleでしらべる
              キョヒる = 拒否(きょひ)する
              キョドる = 挙動不審(きょどうふしん=あやしい行動(こうどう)になる
              カミる = 神様(かみさま)のようにすぐれている人 

私の 子どものころは「サダハる」という ことばが ありました。
40年ぐらいまえ、野球選手(やきゅうせんしゅ)の貞治(おうさだはる)さんが、765号のホームラン記録(きろく)を(たっせい)されたころで、おじさんに なっても がんばっている人のことを いうことばでした。

 これは だれでも かんたんに 作ることが できます。
私の子どもも中学生(ちゅうがくせい)のころ、「パピる」ということばを子供の友達ともだちあいだ(あいだ)だけで使っていました。
パピコというアイスクリームを2つにわって、友達半分(はんぶん)ずつべるという意味です。 

みなさんも【名詞+る】で、(あたら)しいことばを(つく)ってみませんか。

Got a question? Click to Chat